【アセンション専科】魂を癒して解放するために

menu

Heal Spirit

サードアイが開くと開花する能力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

サードアイのアクティベーションとか、サードアイが開くとか聞くと、何かが視えるようになったりオーラやチャクラが視えるようになったりすることを想像される方が多いかと思います。

もちろんそうしたクレア(ヴォヤンス)が開くことはあるのですが、決してそういう事ばかりではないんです。

サードアイが開いてくると、物事を高い視点から俯瞰できるようになります。

今までは地上視点でしか物事を見ることが出来なかったものが、次第に山の頂上から街全体を見渡せるようになり、どこに何があり、互いにどんな風に関連しあっているのかが見え、全体像を掴めるようになってきたりします。

それから、物事の表面に現れていることだけでなく、その裏に隠されている物事の真実を見抜く洞察力が高くなります。

ずば抜けて高い洞察力のことを、仏教用語では

慧眼

と呼びます。

物事の真理を見抜く一種の能力で、サードアイが開いていることと関係しています。

この動画では、大原先生が、凡人は腰を抜かしてしまうほどの洞察力をこともなげに披露してリスナーは驚きのあまり顎(あご)が外れてしまいます。

衝撃的な内容です。

そして、大原先生の慧眼は物事の真実を見抜くだけにとどまらず、相談者に「ありのままの真実」を直視することを促します。


相談者:「わかりました」

大原氏:「どういう風にわかりました?

相談者:「まず、とにかく、自分の子供が可愛い可愛いだけで、ずっと育ててきました」

大原氏:「はい」

相談者:「それで、自分の子供がこんなに虐められて、憎い上司って思ってました、ずっと」

大原氏:「わかります、そうですよね?」

相談者:「でも、それは、違うんですよね?」

大原氏:「そうです」

相談者:「私自身が敷いてきたレールに乗せて(子供を)育ててきてしまった」(真実)


ありのままの裸の真実を直視することは、決してワクワクすることでもウキウキすることでもありません。

自分の中の甘さ・弱さを真正面から見ることですから。

でも、それをすることでしか打開できない状況というものが、人生では立ち起こってきます。

そこで真実を直視できるかどうか

この相談者の問題は、子供に過干渉せずにはいられない負の女性性です。

負の女性性は、子供とベッタリと癒着して、子供の自立を妨げてしまいます。

子供が何かをしでかしたときに、自分が乗り出していってアレコレと指示を出して「解決してあげ」ます。

要因は、母親の中に残っている解決されていない不安・恐れ・痛みです。

それに真正面から向き合って自分を癒すことで、子供から自立していくことが出来ます。

この母親と息子は、互いに依存し合っている一卵性親子ですが、親が子離れをしなければ、いずれ事態はもっと悪い方向へ向かっていきます。

宇宙はこうしたことに情状を酌量したりはしません。

ただただ、その人の魂と進化と拡大に必要な出来事をもたらすだけです。

たとえそれが何であっても

この母息子の場合は、依存と癒着と甘えの問題を炙り出すために学校での事件が起こりました。

お互いに足りないところを強化していくことでしか、魂としては進化も拡大もできないところまで来ているわけです。

真実を見据えることが出来れば、方向性は見えてきます。

いつも書いていることですが、変わること、成長することには痛みが伴います。

ですが、それを甘んじて受け入れる覚悟があれば、幻想から目覚めて今この瞬間のありのままの現実を生きることが出来るように変化していくことが出来ます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

2018年5月バリ島にて

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

大きな変化の時代に私たちはどう生きるか、自分らしく生きるための 10週間プログラム

パートナーシップ・コーチング・プログラム(PCP)

♡パートナーシップを通して魂の癒しを進め解放する10週間のコーチング・プログラム♡

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

ショップ

Etsy でのお買い物の仕方が分からない方は、こちらのフォームからご連絡いただければご注文をお受けします。

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら