アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

CATEGORY未分類

【徒然】とりとめもない話

数日前から頭の中にあって考えていることがあります。 まったく取り止めもない内容ですが。 オチはないです。 もしも、自分の顔に何かが(鼻くそとか)ついていて、誰もそのことを教えてくれずに一日過ごして、一日の最後に鏡を見て「ぎ…

【徒然】香港の動物たち

香港では連日の催涙弾により、人々は頭痛や視界の不具合、下痢が止まらないなどの身体症状を訴えていますが、動物は死んでいます。 催涙弾を吸い込んだ鳥は即死状態。 私は以前、香港の路上で暮らす猫たちの世話をするNPOの起…

【徒然】古いシステムはもう機能していない

他の人と香港の情勢について話をしていても、理工大学の状況に話が及ぶと、もう一言も話せなくなる。 胸がいっぱいで、言葉が一言も出てこないけれど、代わりに涙が出てくる。 今の状況はある意味、天安門よりもひどいと思う。 香港では…

【徒然】最近の動向など

最近グリッド・キーパーのリサ・ブラウンは、動画はアップせずに、ニュースレターで情報をアップするようになりました。 彼女の動画はいつも話があちこちにとんでつかみどころがないことが特徴なんですが、 「クオンタムを「説明」することなん…

一番頼りになるのは自分の胸のあたりにある感覚

以前から書いているように、セッションを申し込まれるクライアントの方でも、「この方はお引き受け出来ないな」と私が判断した方は、お断りする方針を持っています。 私がどのようにセッションをお受けするクライアントを選んでいるか、少し書いてみま…

【徒然】夢の街に出会った話

今日は朝早くからハーレムへ出かけました。 ハーレム(Haarlem)はハーグから電車で約40分、アムスからは15分のところに位置する小さな街です。 数日前にアムスへ行った際、途中で停車した駅の駅舎があまりにも素敵だったので、どん…

【徒然】未知との遭遇

ハーグの市立美術館へ行ってきました。 詳細は別サイトで書くつもりですが、一つだけすごく気になることがあるのです。 それは、この美術館に在った「得体のしれない展示物」のこと。 この美術館はモンドリアン・コレクションが売りで、…

【徒然】宇宙人の美術館へ行った話

今日は、ハーグにもう一つある有名な美術館、エッシャー美術館へ行きました。 エッシャーはオランダを代表するグラフィック・アーティストで、私が生まれる前年に他界している人です。 エッシャーについて 実を言えば、この美術館は「行…

【徒然】美術館行ったり街を散策したり買い物したり

今回オランダを訪れるに際しては、美術館巡りを一つの目的にしています。 私の目的はレンブラントとゴッホ。 オランダを語るときに外せない二人です。 今日はハーグで一番有名であろうマウリッツハイス美術館へ行ってきました。 …

【徒然】Long Battle Ahead for Hong Kong

香港で、今わずかに残されている Autonomy(自主性)と民主主義を守るための闘いが激化した結果、キャリー・ラム長官が「間接的」に謝罪を発表しました。 ですがそれで幕引きではありません。 人々が求めているのは条例改正案の完全な…

さらに記事を表示する

アーカイブ

カテゴリー