【アセンション専科】魂を癒して解放するために

menu

Heal Spirit

CATEGORY言葉の定義

量子的な存在へ 他者から離れる リサ・ブラウン その1

アセンション・プロセスにおいて、私たちが何度も遭遇する壁があります。 それは、他者との関係です。 参考記事:波動が変わると今まであっていたものが合わなくなる 参考記事:友達が減っていく現象 自分の細胞の書き換えが…

アファメーションということの誤解

アファメーションと言う言葉は今では広く認知されていますが、最初にこれを広めた人はルイーズ・ヘイという人でした。 彼女は、 「繰り返し実感を伴って唱えられた言葉が人生の中で実現する」 という仕組みに気づき、それを利用すること…

意識的に生きるためには表現方法を見直す

自分の意識をハッキリさせて(意識的になって)、自分の選択の責任を自分で負えるようになるためには、表現方法を厳しく見直す必要があります。 「お金がないからできない(買えない)」ではなく、「今は持ち合わせがない」とか「優先順位を決めてから…

ファサードを脱いでいくこと

Crazy world where people try to dominate others wearing smiles and being polite. 笑顔で礼儀正しく振舞いながら、他者を支配(操作)しようとする狂った世の中…

意識レベルが違うと解釈は正反対になる

3D意識では全く理解できないことが多々あります。 リサやティールの言葉を訳しても、それを3D意識で理解しようとすれば、彼女らの言葉を3Dレベルまで引きずり降ろして理解することとなります。 その時点で真意は損なわれてしまいます。 …

抵抗とは何か ティール・スワン その7

エネルギーの状態は基本的に3つしかありません。 フロー レジスタンス(抵抗) リバース(逆回り・反転) フローは自己一致が出来ていて、自分の本来の望みの方向へエネルギーが流れている状態です。 一番自然な状態…

抵抗とは何か ティール・スワン その6

エネルギーの状態は基本的に3つしかありません。 フロー レジスタンス(抵抗) リバース(逆回り・反転) フローは自己一致が出来ていて、自分の本来の望みの方向へエネルギーが流れている状態です。 一番自然な状態…

抵抗とは何か ティール・スワン その5

エネルギーの状態は基本的に3つしかありません。 フロー レジスタンス(抵抗) リバース(逆回り・反転) フローは自己一致が出来ていて、自分の本来の望みの方向へエネルギーが流れている状態です。 一番自然な状態…

抵抗とは何か ティール・スワン その4

エネルギーの状態は基本的に3つしかありません。 フロー レジスタンス(抵抗) リバース(逆回り・反転) フローは自己一致が出来ていて、自分の本来の望みの方向へエネルギーが流れている状態です。 一番自然な状態…

抵抗とは何か ティール・スワン その3

エネルギーの状態は基本的に3つしかありません。 フロー レジスタンス(抵抗) リバース(逆回り・反転) フローは自己一致が出来ていて、自分の本来の望みの方向へエネルギーが流れている状態です。 一番自然な状態…

さらに記事を表示する

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

2018年5月バリ島にて

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

パートナーシップ・コーチング・プログラム(PCP)

♡パートナーシップを通して魂の癒しを進め解放する10週間のコーチング・プログラム♡

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

ショップ

Etsy でのお買い物の仕方が分からない方は、こちらのフォームからご連絡いただければご注文をお受けします。

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら