アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

CATEGORY意識改革

直感を信じることの大切さ

常に自分の直感を信じることが、どれくらい大切かと、特に今年に入ってから思うようになりました。 直感は、「ハッキリと」感じるのではなく、「何となく」感じる方が多いです。 「何となく〇〇した方がいいような気がする」 とか、 …

意識状態と波動の関係 「すべては私の選択です」という生き方

自分が自分の人生のクリエイター(想像主)であると感じられることは、人生を有意義に生きるためには必要不可欠な要素です。 そうでなければ、常に誰かや何かに「支配」された受け身で犠牲的な生き方しか出来なくなる。 そして多くの人は、そう…

自己欺瞞に気づける人とそうでない人がいる

No.と言わない ストレートに物を言わず、遠まわしに相手を操作する ハッキリとさせず、曖昧な物言いで済ませようとする こういう特徴を持つ人が常套句のように使っている表現が、 相手を傷つけたくない です。…

意識レベルの違い

意識レベルと呼ばれるものがあります。 単に「意識レベル」と言われてもピンと来ないかも知れませんので、少し具体例と挙げて説明してみたいと思います。 無意識・3D意識 Aさんに〇〇と言われた → 傷ついた → Aさんを責めたり…

日本人がアセンションで苦戦しているのは文化的な理由から

アセンションでは、日本人はすごく遅れを取っていると私は感じています。 その要因が文化的なことであると、私個人は分析しています。 一つ例を挙げれば、アセンションのプロセスでは「Manipulation(操作)」のエネルギーは完全に…

宇宙の真実

宇宙には人間のような感情がありません。 そこにあるのは愛と法則だけです。 ここで言う愛とは、人間(エゴ)が思い描くような愛のことではありません。 ただありのままをありのままに受け入れる無条件の愛のことです。 その人の…

変化する・成長する・殻を破る その通過儀礼

変化する・成長する・殻を破るとは、それまでの自分が一度すべて消えて、大幅なアップデートが行われ、新たな自分に生まれ変わることを指します。 例えば、ここに「自分を押さえて周囲や相手に合わせることで和を保つ」という処世術を使って生きてきた…

根本的な生き方のシフト

人生のところどころで、「ふっ」とした瞬間があります。 夫婦関係 親子関係 友人関係 仕事や働き方 健康 こうした事柄に関して、 本当にコレでいいのだろうか? と「ふっ」とした何かが意識によ…

自分を愛するとはどういうことか

最近よく頂くご質問に、「自分を愛するとはどういうことか?」というものがあります。 クライアントの皆さんとお話していても、「自分を愛する」ことを誤解されていらっしゃる方が多いなあという印象ですので、改めて「自分を愛する」ことについてまと…

自分の真実を表現しないとスロート・チャクラはダメージを受ける

昨日の記事のように、自分の真実(本当の気持ち・本音)をしっかりと表現せずに、それとはズレたことばかり言っていると、ダイレクトに影響を受けるのはスロート・チャクラです。 スロート・チャクラがもともと機能不全(ブロックがあったり変形してい…

さらに記事を表示する

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

      2018年5月バリ島にて

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

完全に自己一致を果たし、自分と一致した人生を生きられるようになるためのマンツーマン・メンターシップ・プログラム

オンライン講座

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

ショップ

【音声】友達が減っていく現象

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら