アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

CATEGORY言葉の定義

ホメオスタシスとかストレス反応とか

ホメオスタシスという言葉があります。 恒常性(こうじょうせい)ないしはホメオスタシス(希: ὅμοιοστάσις、英: homeostasis)とは、生物および鉱物において、その内部環境を一定の状態に保ちつづけようとする傾向のことである…

「意識の拡大」とはどういう意味か

「意識の拡大」という言葉を、例を挙げて少し説明してみたいと思います。 例えば、「見捨てられ不安」は、人間であれば間違いなく全員持っているものです。 私は生まれてこの方、「見捨てられ不安」を持っていない人に出会ったことがありません…

最近の引き寄せ その2

以前「最近の引き寄せ」というタイトルで記事を書きました。 今回はそのシリーズ第2弾です。 「引き寄せ」とか「マニフェステーション」に必要なことは、「感情」です。 自分が実現させたいものがたとえどんなことであれ、それが実現し…

ジャッジメントとは何か

ジャッジメントという言葉がありますが、どういう意味かと言うと、あらゆる「価値判断」のことを指します。 ジャッジメントは3D特有の意識で、これがある限り分離の世界から抜け出ることが出来ません。 癒しや浄化に取り組もうという人は、ま…

アウェイクニングは無意識を意識化するプロセス

いわゆるアウェイクニング(霊的覚醒・意識の覚醒)と呼ばれるプロセスは、一重に自分の無意識(潜在意識)を意識化して統合していく作業とそのプロセスのことを指します。 私がレナード・ジェイコブソン氏の教えに深く共鳴するのは、彼の教えがとても…

個性化・分化のプロセス

このサイトの検索キーワードのトップは、「オールドソウル」、一番人気の記事は「オールドソウルの癒しに必要なこと」です。 私自身がオールドソウルで、40歳を超えたときから、いわゆる「個性化・分化」と言われるプロセスへ入りました。 そ…

意識レベルの違い

意識レベルと呼ばれるものがあります。 単に「意識レベル」と言われてもピンと来ないかも知れませんので、少し具体例と挙げて説明してみたいと思います。 無意識・3D意識 Aさんに〇〇と言われた → 傷ついた → Aさんを責めたり…

しっかりとした自我を持つとはどういうことか

通常であれば、人間は10代を経て20代で「自我の完全な形成」を成し遂げ、30代以降は「自分」として生きることとなります。 一つ前の記事で書いたダイアナ元妃はすごくいい例です。 彼女が結婚をした19歳と言えば、まだ自我は完全に形成…

「自己一致している」状態とは何か

「自分らしく生きる時代」ではあるけれども、自分の癒しがキッチリと進まないうちは、「自分らしく」は生きられないと、今まで重ねて書いてきました。 私たち現代人は完全に感覚がマヒしてしまっていて、毒を食べると「おいしい」と感じ、天然のものを…

現実的に境界線が引けているかどうかが問題

境界線については今までも沢山記事を書いてきました。 境界線に関しては私自身とても苦労した課題でもあり、きちっと境界線が引けるようになるまで、実に10年くらいはかかったと思っています。 一番最初に境界線について意識し始めたのは、1…

さらに記事を表示する

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

      2018年5月バリ島にて

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

完全に自己一致を果たし、自分と一致した人生を生きられるようになるためのマンツーマン・メンターシップ・プログラム

オンライン講座

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

ショップ

【音声】友達が減っていく現象

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら