アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

CATEGORY統合

ジャッジメントと投影の関係

アメリカ人は「外国語が苦手」な人が多いと思います。 (ジャッジしているわけではなく、あくまでも洞察を書いています) こういうと不思議に思われる方も多いかと思いますが、アメリカ生まれのアメリカ育ちのアメリカ人でバイリンガルやマルチ…

自分の痛みを感じることだけが唯一の癒し

感情の抑圧ということに関しては、いくつも記事を書いてきました。 「感情の抑圧」と言うよりも、もう少し正確に言うのであれば、「痛みの抑圧」なのです。 私たち人間は、心理的な痛みには耐えられませんから、エゴが介入して「痛みを抑圧」し…

意識の分裂を統合しない限り進まないプロセス その2

前の記事で、意識が分裂してしまったままだと癒しが進まないことを説明しました。 この記事では、同じ例でもう一つのケースについて説明したいと思います。 前の記事の例では、No.と言えない人の内面が二つ(A子さんとB子さん)に分裂し、…

男性性と女性性の統合 ひとつの具体例

今の時代を生き抜いていくために、私たちは変化しなくてはいけません。 今、私はオンラインで仕事をしています。 以前からもちろんコンピューターは使えましたが、自分でサイトを作成・運営したり、決済方法を導入したり、オンラインでビジネス…

国民性に現れる二元性を統合していく課題

二元性の世界に暮す私たち人間は、しっかりと意識が覚醒していくまでは、どうしても偏っています。 この世のすべてはコインの表裏でしかなく、たとえばナルシシストと共依存者は一つのコインの表と裏の関係でしかありません。 両者とも根底にあ…

傷ついた男性性と女性性を癒しディヴァインをアクティベートするためのプロセス

数週間前から書きたくて、でもなかなか言語化出来なくて、私の中で時間をかけていたトピックについて書きたいと思います。 男性性と女性性の癒しと統合について。 このテーマでは今までも何度も書いてきたのですが、オランダにいたときに見たり…

パートナーに見る自分のシャドーアスペクトを統合する

私たち人間は、良くも悪くも自分の中にあるものしか外の世界に認識することが出来ません。 つまり、外の世界に見ているものは、すべて自分の内面にあるということです。 アウェイクニングでは、パートナーシップがとても大きな役割を果たしてい…

【徒然】インディゴの子はインディゴ 男の子らしさとか女の子らしさとか

親友のサリー一家が3週間の休暇中に留守を預かっている私ですが、結構やることがあります。 主は二匹の猫の世話ですが、食事の世話の他にも、猫の外出管理などもあります。 それから、息子君が飼育している意味不な「卵」の世話もしています。…

自分の中の男性性と女性性の統合と協力関係

アセンションのプロセスでは、ルートチャクラから順に上位チャクラへ向けて浄化が行われて行きます。 それと同時に、女性性と男性性の癒しと浄化と統合も進んでいきます。 まずは傷ついている女性性の癒しが発生しますが、これはあなたが男性で…

内面の分裂が外の世界に現れる

自分の軸が無い人は、自分が何かを出来ない理由に自分以外の誰かや何かを挙げるという特徴があります。 例えば、自分は離婚をしたいと思っているのになかなか出来ない。 その理由は: 相手が同意しないから 子供が小さいから…

さらに記事を表示する

アーカイブ

カテゴリー