アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

CATEGORY魂の癒しと解放

「フレンズ」に学ぶアメリカ式自己開示と自己表現の方法 その1

自分の気持ちにとことんまで正直になること その気持ちを大切な人と分かち合うこと 自分と相手を等しく尊重すること 自分の幸せの責任を、相手に背負わせるのではなく、自分で負うこと この4つのことをとてもよく表した…

局所麻酔としてのスピリチュアリティ ティール・スワン その4

ティール・スワンの動画に「局所麻酔としてスピリチュアリティを乱用するケース」について解説したものがありますのでシェアします。 その1 その2 その3   多くの人たちは、「局所麻酔としてのスピリチュアリテ…

局所麻酔としてのスピリチュアリティ ティール・スワン その3

ティール・スワンの動画に「局所麻酔としてスピリチュアリティを乱用するケース」について解説したものがありますのでシェアします。 その1 その2   あらゆる宗教では、人生の困難に「適応」したり「対処」したりするた…

プロセスの初期をどう過ごしていくか

You don't know what comes next but if you're true to yourself, things will unfold. And sometimes you have let go of the …

人の気持ちは変わるのが自然なこと

私が今まで46年間生きてきて、「経験的に学べてよかった」と思っていることの一つに、「気持ちは時とともに変わる」という真理があります。 この真理を認めようとせず、「ずっと同じ気持ちを持ち続けること」が誠実さであるとか、人として正しいこと…

嫌味な性格になる要因

昨日の記事で、支配・コントロールのエネルギー関係について書きました。 参考記事:支配・コントロールのエネルギー 嫌味や皮肉は、操作(manipulation)のエネルギーの代表格です。 嫌味っぽい人、皮肉っぽい人、そこまで…

「意識の拡大」とはどういう意味か

「意識の拡大」という言葉を、例を挙げて少し説明してみたいと思います。 例えば、「見捨てられ不安」は、人間であれば間違いなく全員持っているものです。 私は生まれてこの方、「見捨てられ不安」を持っていない人に出会ったことがありません…

感情的な痛みとアディクションの関係

私たち人間が自分の中の「痛み」を感じずに済ませるための「逃避手段」は沢山あります。 いわゆる超常刺激は、自分の中に抑圧されている痛みを感じなくて済むための逃避手段です。 私たち人間は無意識のうちに、自分の中に痛みが湧き上がりそう…

ジャッジメントとは何か

ジャッジメントという言葉がありますが、どういう意味かと言うと、あらゆる「価値判断」のことを指します。 ジャッジメントは3D特有の意識で、これがある限り分離の世界から抜け出ることが出来ません。 癒しや浄化に取り組もうという人は、ま…

レナード・ジェイコブソン リトリート動画より その6

数年ぶりにレナード・ジェイコブソン氏のリトリート動画を観ています。 数々の貴重な叡智が収められている動画です、その中で今改めて私が重要だと思った部分をシェアしたいと思います。 内容はレナードが彼自身の言葉で語ったものを、私が日本…

さらに記事を表示する

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

      2018年5月バリ島にて

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

完全に自己一致を果たし、自分と一致した人生を生きられるようになるためのマンツーマン・メンターシップ・プログラム

オンライン講座

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

ショップ

【音声】友達が減っていく現象

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら