アセンション専科 ~人生は素晴らしい旅路 ~

menu

Heal Spirit

TAGライトワーカー

図を使って使命・ミッションを説明してみる

使命とかミッションとかいう言葉も、他の用語同様に独り歩きしている感がありますので、私なりの定義を少し書いてみたいと思います。 ここでは、「マズローの5段階欲求」とその他定義を合わせて、実例を出しながら解説していきたいと思います。 マ…

魂が本当にやりたいこと

私は以前から、魂の年齢ということについて書いています。 近年の私は、肉体の年齢ではなく、その人の魂の年齢をダイレクトに見ることが多くなっています。 それというのも、肉体の年齢と魂の年齢はまったく関係ないことを、経験的に知っている…

ライトウォーリアーの闘い

アメリカを訪れて議会で演説をしたり、国連総会で「地球温暖化対策」が議題に上がったりと、最近グレタ関連のニュースが多いですよね。 数日前に泣きながら国連演説を行ったことで、アメリカのネットを中心にバッシングが巻き起こっています。 …

仕事に関する枠組みと思い込みを手放す

アセンションのプロセスが始まっている方は、間違いなく全員通過する道ですが、 「自分はこれから何をして生きていったら(食って行ったら)いいのだろう?」 という問題に直面するはずなのです。 そしてそれがわからないから「方向性が…

自分のミッションを知りたいという方へ

「自分のミッションを知りたい」というのはとても良く頂くご相談の一つですが、改めて詳細を書いてみようと思います。 ミッションは: 探している間は見つからない 自分の内側から出てくるもの 自分のやりたいこととはちょっ…

世界を変えた5人の若者とマイトレーヤー

この記事に、「世界の変えた5人のティーン(十代の若者)」が紹介されています。 世界を変えた5人のティーン この中に、マララ・ユスフザイが挙げられていて、彼女とその他のことについて少し考えていました。 マララは10代の時に、…

一人ひとりがリーダーの時代 世界は変わろうとしている

 今、地球は瀕死の状態だ。 環境活動家のグレタ・サンバーグが、ここ米国で初の環境ストライキを開催した。 国連の前で、多くの若い環境活動家がストライキに参加した。 少女1:私たちは、自分たちのためだけにここに集まった…

アムネスティ・インターナショナル・ジャパン

ご存知の方も多いと思いますが、世界には「アムネスティ・インターナショナル」という人権保護団体があります。 アムネスティ・インターナショナル 私は1999年より、何か人権的な懸念があるときはこの団体へ嘆願書を送ることにしています。…

自分を貫いて生きるということ

私の特徴というか、強みは、「真っ直ぐさ」なんですけど、今までの人生でも何人もの人から「あなたは真っ直ぐ」と言われました。 この世の中は曲がった人が多いのは事実だと思います。 曲がった人は、私のことが嫌いです。 「真っ直ぐす…

【徒然】友達 ソウルメイト

「友達」って、何人いるとか、どれくらい長く続いているとか、そういうことじゃないんですよね。 出会った瞬間に「あっ」と感じる人とは、転生を通して何度も縁を繋いでいます。 3Dの価値観では、友達が何人いるとか、社会的信用度が高いとか…

さらに記事を表示する

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

      2018年5月バリ島にて

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

ソウル・アライメント・プログラム(SAP)

完全に自己一致を果たし、自分と一致した人生を生きられるようになるためのマンツーマン・メンターシップ・プログラム

オンライン講座

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

ショップ

【音声】友達が減っていく現象

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら