【アセンション専科】魂を癒して解放するために

menu

Heal Spirit

TAGライトワーカー

コンフォーミスト v.s. ノンコンフォーミスト

英語に Comformist(コンフォーミスト )という言葉があります。 この単語は英語圏でも場所によって意味や解釈が違いますが、ことアセンション関係でこの言葉が使われるときには、「世間や社会に迎合する人」という意味で使われます。 …

量子的な存在へ 他者から離れる リサ・ブラウン その6

アセンション・プロセスにおいて、私たちが何度も遭遇する壁があります。 それは、他者との関係です。 参考記事:波動が変わると今まであっていたものが合わなくなる 参考記事:友達が減っていく現象 自分の細胞の書き換えが…

量子的な存在へ 他者から離れる リサ・ブラウン その1

アセンション・プロセスにおいて、私たちが何度も遭遇する壁があります。 それは、他者との関係です。 参考記事:波動が変わると今まであっていたものが合わなくなる 参考記事:友達が減っていく現象 自分の細胞の書き換えが…

ウェイショワーとはどんな人たちのことか

フォーラムでシェアされていた「Wayshower」の定義をシェアします。 ライトワーカー、ウェイショワー(wayshower)、先駆者など呼び方は色々あります。 ライトワーカーと一言に言っても色々タイプがあります。 みんな…

ライトワーカーの資質

ライトワーカーについては今まで何度も書いてきました。 ライトワーカーという用語は多分に誤解されやすく、一体どういう人がライトワーカーなの?という疑問は常にあると思います。 ライトワーカーとは英語で Lightworker と書き…

2012年12月21日に私が何をしていたか そして今

2012年12月21日は、アセンション関係者の中では相当大きく記憶に残っている日だと思います。 今、これほどガチでアセンションに取り組み、まさに「アセンション専科」みたいなサイトをやっている私は、自分がアセンション当事者であるという自…

愛に自分を開くために

私たち人間は、誰しも心の奥底では愛を求めているにも関わらず、同時に愛を恐れるというパラドクスを抱えています。 この一見理不尽で不可解なパラドクスの根底にあるのが、 I am not enough...私は十分でない という…

アセンション・コーチとは何をする人か

私が今シフト中の方向は、あえて言葉にしてネーミングするとすれば、たとえば「アセンション・コーチ」というものだろうと思います。 スピリチュアル・ライフ・コーチという職業が最近ありますが、近い位置づけだとは思います。 厳密に言えばヒ…

アセンションは101匹目の猿現象

何年か前に、私はどうしても自分がここ(場所のことではなく)にいてはいけないような気がして、はみ出し者で世間に合わせられない自分は、いない方がいいのではないかと感じていた時期がありました。 そんな時にある人から、 「いえ、逆です。…

集合の癒しを担う人たち

もう10年以上に渡り癒しや浄化に取り組んできている第一波の人たちの中には、10年以上に渡って行ってきたにも拘わらず、突然、超ど級の不安発作やその他の感情の炙り出しが発生して困惑する人たちがいます。 「こんだけやってきたのになぜ!?」と…

さらに記事を表示する

プロフィール

こんにちは!ソウル・ヒーリングをテーマにしているアセンション・コーチです。1973年長野県生まれ。人生の半分以上を海外で過ごしました。詳細はプロフィールをご覧ください。

2018年5月バリ島にて

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

パートナーシップ・コーチング・プログラム(PCP)

♡パートナーシップを通して魂の癒しを進め解放する10週間のコーチング・プログラム♡

通話セッション

アセンション関係のご相談や各種ワークのサポートは通話セッションでお受けします♡

アセンション症状2019年版

アセンション症状をまとめたE-Bookが完成しました。ダウンロードはこちら

ショップ

Etsy でのお買い物の仕方が分からない方は、こちらのフォームからご連絡いただければご注文をお受けします。

アーカイブ

カテゴリー

紀行文を綴った裏サイト Blissful Moment はこちら